台湾12ヶ月目の記事一覧

2015年2月〜2016年3月まで毎日更新していた「台湾留学1年日記」の12ヶ月目です。

2016.02.08 Mon

台湾331日目、新年快樂

今日は旧暦のお正月。 新年快樂!祝您的新一年裡事業順利!萬事如意! なんですけど、実のところ日本の仕事をしている僕にとってある面では普通の平日。洗濯した以外は丸一日ほとんど部屋の外に出なかったし、むしろなんだか普段より忙... 続きを読む
2016.02.10 Wed

台湾333日目、台南へ行ってきた(2)

台南2日目。 今日はバスで移動 昨日は市内中心部を歩き回ったので、今日は海側の安平というところを見て回ることにしました。さすがに安平は宿から歩くには遠いので、バスで移動。赤崁樓の前のバス停から88番または99番のバスに乗... 続きを読む
2016.02.11 Thu

台湾334日目、宜蘭に行ってきた

昨日台南から帰ってきたところなのですが、今日は友達と日帰りで宜蘭へ行ってきました。もともと予定としては宜蘭が先に決まっていて、急に思いつきで台南なんかへ行ってしまったため強行日程になってしまいました。 旧正月連休のため列... 続きを読む
2016.02.12 Fri

台湾335日目、サーバを移転しました

サーバの調子がよろしくないので、サーバを移転しました。移転が完全に反映されるまでに数日ほどかかる場合もあるのですが、要するにこの記事が見れていたら問題無いってことです。 こないだ行ったカフェにあったタッチの台湾版。鄰家女... 続きを読む
2016.02.13 Sat

台湾336日目、プロにダーツを教えてもらう

すごく久しぶりにダーツ。 しばらく遊んでいると見かけない日本人が1人で来店。中国語が話せないらしく、店員さんの説明がうまく伝わらない様子。間に入ってチャージのことなどを通訳しました。まあ、「チャージは無い」ていうだけなん... 続きを読む
2016.02.15 Mon

台湾338日目、連休が明けた

春節(旧正月)休暇が明けて、久しぶりに学校へ。 旧正月には魔除けの爆竹を鳴らすのが中華圏の習慣。連休明けの営業初日にも鳴らすらしく、そこらじゅうで爆竹が鳴り響いていました。 いきなり鳴らすので、スマホいじりながら歩いてる... 続きを読む
2016.02.16 Tue

台湾339日目、忠孝橋が撤去されたので見に行く

台北駅の西側に架かっていた高架道路(忠孝橋)が旧正月連休中に突貫工事で撤去され、高架に隠れていた北門が姿を現したというニュースを見ました。近所なので行ってみることに。 北門が!見える! というか僕、この近辺を歩いたことは... 続きを読む
2016.02.17 Wed

台湾340日目、郵便局での現金払い込み

今週末は某日台交流会に参加する予定。会費は先払いということになっているので、主催者に指定された通り郵便局で払い込みをしてきました。日本と同じく台湾でも郵便局が貯金業務も行なっているんですね。 これが台湾郵便局(中華郵政)... 続きを読む
2016.02.18 Thu

台湾341日目、出席時間が足りない?

台湾師範大学で語学留学生をしているナックルです。このところ自分の中国語に進歩が感じられず「何しに台湾来たんだっけ?」と自問する日々です。何だっけ。テレビもいまだに字幕無しではさっぱり意味がわかりませんよ。 さて、僕はいま... 続きを読む
2016.02.20 Sat

台湾343日目、ひさびさ国際学舎

いつだったか大勢でBBQしたときに知り合った日本人留学生が来週帰国するので送別会。そのあと台北国際学舎に戻って飲み直すと聞いて「見に行きたい!」と思い、のこのこついて行きました。 台北国際学舎は非営利法人が運営している主... 続きを読む
2016.02.21 Sun

台湾344日目、交流会でたこ焼きを焼く

日曜日。知り合いの台湾人(ペラペラ)が開いた日台交流会的なものに参加しました。交流会というと企業が主催するわりとカッチリしたものもありますが、今日の交流会は手作り感があってどちらかというとアットホーム。 たこ焼きの準備が... 続きを読む
2016.02.22 Mon

台湾345日目、天燈節を見に行く

今日は旧暦1月15日の元宵節。古い言い伝えに則った習慣から、湯圓という団子を食べて、ランタン(灯籠)を飾ります。正月気分もこの日までという感じ。 で、なぜだか知りませんが元宵節の日にこのランタンを大量に空へ飛ばそうという... 続きを読む
2016.02.23 Tue

台湾346日目、交通事故に遭遇する

今日も朝から学校。 いつもと違うルートで駅へ向かって歩道を歩いていたら、スクーターが僕の目の前で街頭に衝突して派手に転倒。 びゅん、ばーん、がちゃーん (ラノベ風) 特に道が混んでいるわけでもなく、いきなりのことでびっく... 続きを読む