2015.11.08 Sun

台湾245日目、TOCFLの模擬試験

昨日・今日とTOCFLの試験が開催されました。正式名称は華語文能力測験、英語でいうところのTOEFLに相当するものです。これは以前にも書きました。

TOCFLを受けよう、とか言ってますね。

うん。

申し込むの忘れてた(・∀・)

哈哈哈、哈。

まあ、学習進捗の目安になるかも程度の興味だったので、正確に言うと受ける必要が無いと判断しただけなんですけどね!でもせっかくなので、この機会に家で模擬試験(リーディング)を解いてみることにしました。

模試

模擬試験問題はここからダウンロードできます。本番と同じくBand A〜Cの3レベル用意されていて、内容は師大の教科書でいうと、

  • Band Aが1〜2冊目くらい
  • Band Bが3〜4冊目くらい
  • Band Cが5〜6冊目くらい

に相当するらしいです。僕はいま4冊目を勉強してるので、真ん中のBand B(進階・高階級)を時間計って解いてみたら50問中49問正解でした。一昨日の期末試験より全然簡単。3冊目レベルで十分解けると思います。

といっても本番はリスニング+リーディングで合格判定が出るので、きっとリスニングが難しいのでしょう。リスニングの問題もダウンロードできるので少し聴いてみたら、合成音みたいで気持ち悪い。これも今度解いてみよっと。

スポンサーリンク

他にもこんな記事があります

  • 台湾313日目、今年こそTOCFLを受ける(つもり) それなりに真面目に中国語を勉強しているナックルです。昨年、受験しようと思っていてうっかり申し込みを忘れてしまった華語文能力測驗(TOCFL)。今年こそは一度受けてみようと考えています。 いつの間にか今年度の試験日程が学校の掲示板に貼られていました。見ると、1回目の […]
  • 台湾357日目、TOCFL(華語文能力測検)を受ける 中国語の能力測定を受けに行ってきました。 日本にも「中検(中国語検定)」がありますが、海外の中国語能力測定といえば中国の「HSK」と台湾の「TOCFL」。今回僕が受けたのはもちろんTOCFLです。そもそもHSKは台湾で受験することができませんし、サイトで参考問題をちらっと […]
  • 台湾194日目、TOCFLを受けよう 学校からときどきお知らせメールがくるのですが、昨日「TOCFL」の受験が無料になるよというお知らせが届いていました。 TOCFL(=華語文能力測験)は台湾教育部が行なっている中国語の能力検定試験で、英語のTOEFLやTOEICみたいなものです。年に2回(5月・11月)開催 […]
  • 台湾270日目、唱歌學中文 朝から検査の結果を聞きに病院へ。 この病院の診察予約には時間指定という概念は無く、診察開始の8時になると予約番号に従って順に呼ばれるという方式。病院に来るのが遅くて順番を飛ばされた場合は、診察室にいる看護師さんに直接声をかければすぐ割り込めるみたいです。要するに若い番号を […]
  • 台湾259日目、プレゼン課題のDVD 先日、学校でプレゼンテーションの課題がありました。中国語で8分間プレゼンをしたのですが、このプレゼン課題は毎回ビデオ撮影されていて、数日後には編集されて各生徒にDVDが配られます。 この映像を見るのが、めちゃくちゃ恥ずかしい。 なので一度もまともに見てませんでし […]
  • 台湾254日目、プレゼン課題とピザ 台湾師範大学語学センターの授業にはプレゼン課題というものがあります。1人だいたい10分間程度の時間を使って、みんなの前で発表をするわけです。もちろんすべて中国語。密集班(インテンシブコース)だと必ず毎学期に1度はありますが、普通班(レギュラーコース)の場合はよくわかりません。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です