2015.11.13 Fri

台湾250日目、標準語で話す

最近知り合ったITな人と飲みに行くことになったので、またナカジマくんを誘って熱炒へ。とりあえず飲みに行きましょう、となると行くのはたいてい熱炒。むしろそれ以外の選択肢を教えてほしいものです。

熱炒

僕は大阪人ですが、特に台湾に来てからは日本語初学者と日本語を話す機会が多いので、そういうときはなるべく標準語っぽい日本語で話すようにしています。ネイティブの日本人と話すとこの癖が抜けてないことに気付かされ、いつもきもちわるいです。でも大阪弁忘れた。

大阪人はどこへ行っても大阪弁とよくいわれますが、僕は岡山の大学に通っていたときは岡山弁に染まったし、彼女の筑豊弁を覚えて福岡県民に間違われることもありました。基本、いつのまにか相手の言葉に合わせていることが多いです。

思うに、大阪弁はお互いのリズムが一致することによって一体感・高揚感が生まれる言語なので、逆に言えば相手が大阪弁を話してないとあんまり意味がない気がするんですよね。落語より漫才が発達したのも道理だと思います。ならば、相手のリズムで話した方がまだ楽しい。

この理屈で中国語もさくさく上達すればよいのですが、さすがになかなかそうはいかないですね。ただ、中国語独特のリズムは心地よく感じてきたのでマネしていきたいところです。がんばろっと。

スポンサーリンク

他にもこんな記事があります

  • 台湾359日目、なんとなく新学期 新学期が始まりました。 5学期目。 しかしながら、もともとはズルい方法で居留証を維持するために受講登録しただけなので、いまいちモチベーションが上がりません。 http://taiwan.nackle.com/month12/2427 僕の浅知恵についてはこち […]
  • 台湾349日目、4学期目最終日 4学期目の授業も今日が最後。 今日はお菓子を食べながらプレゼン会。中国語を使って1人5分程度なにか話すという例のアレです。テーマは今学期教科書で習ったものの中から選ぶということだったのですが、今学期の教科書各レッスンのテーマはというと、 将来の夢 地震 大 […]
  • 台湾338日目、連休が明けた 春節(旧正月)休暇が明けて、久しぶりに学校へ。 旧正月には魔除けの爆竹を鳴らすのが中華圏の習慣。連休明けの営業初日にも鳴らすらしく、そこらじゅうで爆竹が鳴り響いていました。 いきなり鳴らすので、スマホいじりながら歩いてると不意にびっくりさせられます。特別なイ […]
  • 台湾317日目、学校でドラマを見る 「言語学習にはドラマを見るとよい!」などとよく言われますが、僕はドラマがとても苦手なので、日本にいたときはもちろん台湾に来てからもほとんど見ません。家にいる時間はほぼテレビを付けてますが、たいていニュースかアニメ。映像に対して集中力が1時間続かないのです・・・。 […]
  • 台湾313日目、今年こそTOCFLを受ける(つもり) それなりに真面目に中国語を勉強しているナックルです。昨年、受験しようと思っていてうっかり申し込みを忘れてしまった華語文能力測驗(TOCFL)。今年こそは一度受けてみようと考えています。 いつの間にか今年度の試験日程が学校の掲示板に貼られていました。見ると、1回目の […]
  • 台湾311日目、臺灣風情 いちおうそれなりに真面目に語学留学生をしているナックルです。 と言いつつ、もう学校はどうでもいいやと思い始めているのですが。 さて、いちおう師大の語学センターでは普通班に通っている学生は月に最低8時間は大教室で開講されている授業に参加しないといけないことになっています。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です