2015.08.13 Thu

台湾166日目、銀行口座開設と残高証明

台湾に来てもうすぐ半年。
昨日やっと銀行口座を作りました。

銀行

どの銀行にしようかしばらく悩んでましたが、どこでもいいやということで家から一番近い第一銀行にしました。うちと同じ区画にあります。徒歩30秒。

銀行口座開設に必要なものはパスポート、統一證號(台湾の住基IDみたいなやつ)、台湾の住所、電話番号。僕がやること自体は多くない、というか書類1枚に上記の情報を書けばいいだけなのですが、銀行の中の人たちが大変みたいで、ああでもないこうでもないとバタバタしながら手続きしてくれました。外国人の手続きってマニュアル化されてないのかな。

カウンター越しに行内の様子を眺めて、日本の銀行とあんまり変わらないなあなどと思いながら待ってたら結局1時間半くらいかかりましたが、台湾人が口座開設するときも1時間程度はかかるみたいです。

通帳

ここまでが昨日の話で、今日は居留ビザ申請のために必要な残高証明(財力証明)を発行してもらいに再度銀行へ。残高証明は前日時点のものしか発行できないので、口座開設から1日待つ必要がありました。これは日本の銀行でも同じです。

残高証明といいましたが、「餘額証明書」が正式名称のようです。学校でもらった居留ビザ申請のマニュアルには「財力証明」と書いてあったので、てっきりそれで通じるのかと思って「財力証明がほしい」と言ったら「なにそれ?」みたいな空気になって冷や汗が流れましたが、居留ビザに必要だということを伝えたら理解してもらえました。

残高証明

話さえ通じたら手続きは10分程度。
手数料はNT$100(400円)でした。

ちなみに居留ビザの申請にはNT$80,000(320,000円)以上の残高が必要です。明文化されているわけではないので人によって言うことが違うのですが、NT$80,000あればまあ大丈夫っぽいです。普段使ってるのは日本の銀行なので、きっちりNT$80,000だけ入金。為替レートが今後どうなるかよくわからないので、不要な額を台湾ドルに換えたくないのです。

書類の用意はできたので明日居留ビザの申請に行こう、と思いましたが学校のプレゼンテーション課題の準備が全然できてないので申請は月曜になるかも。

スポンサーリンク

他にもこんな記事があります

  • 台湾179日目、台湾のATM 虎の子のVISAデビットを紛失してしまったので、最近はクレジットカードのキャッシングで現金を引き出し、翌日にカード会社に電話して繰り上げ返済という面倒なことをしています。 で、これは引き出した現金を台湾の銀行口座に預け入れしているところ。 台湾のATM、中国 […]
  • 台湾165日目、健康診断書の受け取り 先週受けた健康診断の診断書を受け取りに再度馬偕紀念醫院へ。 エレベーターの中でお昼の11〜2時は受付時間外だということに気づきましたが、問題なく受け取ることができました。あぶないあぶない。たまたま人がいただけかもしれないので、ちゃんと受付時間内に来るのがよいと思 […]
  • 台湾157日目、居留ビザ取得の準備 僕の停留ビザの有効期限がそろそろ切れます。 それ以降も台湾に滞在する場合は、居留ビザを取得する必要があります。 まあ、ビザがなくても3ヶ月毎に出入国を繰り返せばいいわけで、ちょうど僕は先週沖縄に行って帰ってきたばかりなので滞在自体に問題はないわけですが、取得できるものな […]
  • 台湾158日目、健康診断と鰻 間に合わないかもと思いつつ居留ビザ取得の準備をしています。居留ビザの取得には健康診断書が必要なので、今日は健康診断に行ってきました。 居留ビザ用の健康診断を実施している病院はかぎられますが、まあ大きい病院ならたぶん大丈夫。心配であれば大学の事務へ行けば指定病院のリ […]
  • 台湾170日目、居留ビザの申請 居留ビザの申請のため外交部領事事務局へ。 語学留学者が居留ビザの申請する場合に必要なものは下記。 ビザ申請書(事前にウェブサイトで入力したものを印刷) 写真2枚(2x2インチ) パスポート 健康診断書(指定病院で受診) 在学証明書(今後3ヶ […]
  • 台湾171日目、居留ビザ取得できず 昨日の続きです。 必要な書類を揃えて外交部領事事務局へ居留ビザの申請に行ったのが昨日。申請書や健康診断書、在学証明書などなど書類自体に不備はなく、スムーズに手続きが終わるかなと思ったのですが、最後に台湾に入国した時のパスポートのスタンプに問題発覚。 僕が最後に台湾を […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です