2016.01.04 Mon

台湾296日目、1年分の生活費を持ち込む

日々の生活用に台湾でも銀行口座を持っています。が、少額しか現金を持ち込まなかったため早々に預金が底をついてしまい、現金が必要なときはその都度クレジットカードのキャッシング&翌日繰上げ返済を使ってしのいでいました。

この方法、意外とレートも悪くないのですがそれでもやっぱり不効率。というわけで、年末年始に日本へ帰ったときに今年1年分の生活費をまとめてえいやっと現金で引き出し、台湾に持ち込んでしまいました。200万円。

高額の現金(1万米ドル相当以上)を台湾に持ち込む場合、税関で申告する必要があります。申告カードに金額を記入し、税関で別紙に住所と名前、用途(生活費でOK)を書くだけなのですが、2,000万円を持ち込もうとした日本人がこれを怠って1,900万円没収されたというニュースを見たことがあるので、面倒くさくてもちゃんと申請。

銀行

無事台湾に持ち込んだ現金をさっそく銀行で両替。僕が口座を持っている第一銀行なら両替した台湾ドルをそのまま口座へ入れてくれます。

台湾の銀行のお姉さんはたいていフランクで、手続きの間ずっと雑談してました。旅行のこととかお金の使い道のこととか、当たり障りのない話ですが夏にここで口座つくったときはあまり会話にならなかったので、それを考えると一応やっぱり僕の中国語も進歩はしてるなあ。

お姉さん、パソコン操作しながら「あれ?」だの「なにこれおかしい」だのクプクプ笑いながら作業してくれて、結局手続きに30分ほどかかりましたが見てて飽きなかったです。大丈夫かこいつとは思いましたが。

通帳

通帳には「外幣現鈔(外貨両替)」として記帳されました。この方が「台湾国内での不法労働で得たお金じゃないよ」というアピールになるかもしれません。考えすぎかもしれませんが。

ちなみにこのときの第一銀行の両替レートは1円→NT$0.2718(3.679円→NT$1 )だったので、200万円はNT$543,600になりました。NT$50万で1年暮らす。なんとなくこれで退路を絶って、もうしばらく台湾で頑張る覚悟ができたような気がします。

最後に、

クリスマス

学校もまだクリスマスムード。
なにかがおかしい。

スポンサーリンク

他にもこんな記事があります

  • 台湾179日目、台湾のATM 虎の子のVISAデビットを紛失してしまったので、最近はクレジットカードのキャッシングで現金を引き出し、翌日にカード会社に電話して繰り上げ返済という面倒なことをしています。 で、これは引き出した現金を台湾の銀行口座に預け入れしているところ。 台湾のATM、中国 […]
  • 台湾166日目、銀行口座開設と残高証明 台湾に来てもうすぐ半年。 昨日やっと銀行口座を作りました。 どの銀行にしようかしばらく悩んでましたが、どこでもいいやということで家から一番近い第一銀行にしました。うちと同じ区画にあります。徒歩30秒。 銀行口座開設に必要なものはパスポート、統一證號(台湾の […]
  • 台湾64日目、銀行口座をつくりたい そろそろこっちで銀行口座を作ってみたいなと考えています。 が、どの銀行がよいのかよくわかりません。 人に聞くと「家から近いところならどこでもいい」と言うのですが、うちの周りは結構たくさん銀行があって、特に近いところだと 第一銀行 永豊銀行 日盛銀行 […]
  • 台湾255日目、次学期の学費納付 来月以降も引き続き師範大学で勉強するので、次学期の学費を本日納付。在校生は昨日までに納付することになっていたのですが、ピザを注文したりいろいろあってすっかり忘れてました。 台湾師範大学の語学センターは3ヶ月×4学期のサイクルで動いています。 流れとしては、 […]
  • 台湾285日目、家飲み シエナの店で知り合った日本人飲み友達の家に呼んでもらって家飲み。 僕が住んでる部屋は契約が3月までで継続せずに別のところへ引っ越す予定なので、いま人の家には興味津々。ずけずけと家賃を聞く。台北でキッチンが付くとやっぱりNT$15,000(55,000円)は超えてきますね。 […]
  • 台湾178日目、海外生活はIP電話が便利 ビザやクレジットカードの再発行などなど用事がたまってきたので、木曜から1週間ほど大阪に帰ることにしました。なんだかんだで3ヶ月に1回ペース。 事前の準備も必要なのであらかじめ日本の会社や銀行に電話したりしているのですが、国際電話は通話料が気になりますよね。僕の場合、日本の […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です