2015.06.24 Wed

台湾122日目、台湾でもIngress

知ってる人にとってはいまさら、興味のない人にはまったくどうでもいい話ですが、「Ingress」というスマートフォンを使ったゲームがありまして、台湾に来てからもプレイし続けています。

Ingressは現実世界を利用した多人数参加型オンラインゲーム。「Enlightened(覚醒派)」と「Resistance(解放軍)」に分かれて戦います。ようするに緑軍vs青軍です。

スマートフォンを持って街を歩くと、地図の中に「ポータル」と呼ばれる拠点が表示されます。肉眼では見えません。近年発見された謎のエネルギー「XM」がこのポータルから湧き上がっており、これをスマートフォンアプリがキャッチしているわけです。

このポータルを両軍で奪い合うのがゲームの目的。XMを積極的に使って人類を新たなステージに導こうと企む緑軍と、XMを過信せず平和的に活用すべきだと考える青軍。プレイヤーはどちらかの軍のエージェントとなり、世界を救うのだ!

というわけでこれ、世界中でプレイされています。日本では去年流行ったのですが、台湾でもたくさんの人がプレイしています。

師範大学の周り

すごいポータルの数。
台北はエネルギーに満ち溢れてる。

わりとアクティブな人が多く、家の周辺でも短時間で勢力が入れ替わります。台湾人は夜型なので、深夜でも刻々と状況が変化します。個人的には、敵ポータルであろうとP8は貴重なのでリンクのハブにでもなってないかぎり残しておくべきだと思うのですが、あんまりそういう考え方をする人はいないらしく、容赦なく壊されます。P8が全然見つかりません。そしてR8不足。

変電設備

道ばたの変電設備。

台北ではここからもXMが湧き上がってるので、道を歩くときは気をつけてくださいね。そういえばこの前これが爆発したというニュースを見ました。そういう意味でも気をつけて。おわり。

スポンサーリンク

他にもこんな記事があります

  • 台湾201日目、FIFA16(ゲームソフト)を買う FIFA16というサッカーゲームが本日発売。 あまりゲームはしないのですが、FIFAシリーズだけは毎年買ってます。 台湾にはゲーム機を持ち込まず真面目に留学するつもりだったのですが、禁断症状が出てきたので6月に帰省したときにXbox […]
  • 台湾150日目、キャリーケースを買う 明日から沖縄へ行きます。 台湾にはやたらでかいキャリー1つだけで来ておりまして、これは小旅行にはたいへん不向き。なので今回の旅には機内持ち込みできる小さめのキャリーケースが新たに必要。というわけで中山の地下街で買ってきました。 表示価格NT$2,000(8, […]
  • 台湾5ヶ月目まとめ 沖縄旅行で5ヶ月目の区切りをすっかり忘れてた。7/22で丸5ヶ月が経過。単語を覚えないとなーなどといいながら、漫然と学校に通い仕事に追われるだけの日々です。沖縄でリセットしよう。 いま国際通りのドトールでこの記事を書いているのですが、那覇にも中国人・台湾人(あんま […]
  • 台湾148日目、中山駅で通り魔 毎日通学で利用しているMRT(=地下鉄)中山駅構内で通り魔。男女4人が刺されたけれど、命に別状はないとのこと。事件が起きたのは21時頃で、僕はもう帰宅していました。 これ書いてるのは事件の翌朝なのでニュースでいろいろと続報がでていますが、犯人は幼いころに両親が離婚 […]
  • 台湾149日目、将来について 今日の授業は「将来について」。教科書の例文を参考にして自分の将来について語るという内容。僕は特に大きな目的もなく台湾に来ているので語るのが難しかったです。沒有那麼特別的目的。 いま授業で使ってる教科書(當代中文過程)はなかなか実用的で、すぐ生活で使えるような内容になっているの […]
  • 台湾146日目、辞書アプリ”Pleco” 単語を効率よく覚えたいなあということで、壁にポストイットを貼ってみたり、スマートフォンに単語帳アプリを入れてみたりあれこれ試していますが、結局ノートにひたすら書きなぐるのが一番しっくりくるという昭和脳。 アプリといえば、欧米圏の留学生がよく使っているのが「Plec […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です