2015.10.29 Thu

台湾235日目、外国人の中国語

なんか知ってる人が酷瞧(ku qiao)の「老外神街訪」というミニ番組に出てた。

最近学校によくテレビカメラが来てるなあと思ってたら、これだったのか。出演してるのは大半(全員かな)が師大の語学留学生。みんな上手いなー。こっちで勉強してたらこれくらい話せるようになるよっていうアピールになりそうなんやけど、師大は特にクレジットされてない模様。

酷瞧は台湾のゲーム会社が運営している無料ネットテレビ。どの番組も手作り感があっていい感じ。これは企業がやってるけど、このレベルのものは個人でも作れる時代。

こっちはYouTube。「阿兜仔不教美語」の黑素斯(Jesus)という人はたぶん在台外国人でナンバー1のYouTuber。最近の回は中国語字幕+英訳も付いてて、内容自体も面白い。4年前の第1回のころと比べてみると、いろいろと進化っぷりがすごい。

で、久しぶりに初期の字幕の付いてない回を見ていて、かなり聞き取れるようになってることに気づいた。学校通い始めたころはさっぱり分からなかったのに!逆に言えばまだ全部聞き取れないわけですが、ポジティブに捉えよう。いちおう進歩はしてる。

以前書いたWTOもそうですが、外国人にとっては外国人の中国語の方が聞き取りやすいです。ただしクラスメイト同士だとお互い下手すぎて滅茶苦茶なので、いちおうちゃんとメディアに出てるようなレベルの人の中国語ですよ。

なので、ネイティブの中国語が全然聞き取れなくて落ち込んでるときは、阿兜仔不教美語とかWTOとか見て自信を付けるのもよいかも。台湾人が数人でおしゃべりしてるときの中国語は信じられんくらい速い。まだ到底無理。

スポンサーリンク

他にもこんな記事があります

  • 中国語留学のとっかかりに最適!台湾師範大学のレッスン動画 僕は台湾に来てから最初の1年間、台湾師範大学の語学センターで中国語の勉強をしました。あまり真面目な留学生ではありませんでしたが、最低限の会話力はここで身につきましたし、通ってよかったと思っています。 そんな我が母校・台湾師範大学(の語学センター)ですが、このところWEBで […]
  • 台湾120日目、台湾のニュース ここ最近、家にいる間はずっとテレビのニュース専門チャンネルを流しっぱなしにしています。中国語の勉強という意味ではニュースはかなり難易度が高く、僕の感覚では アニメ ドラマ・映画 バラエティ ニュース・スポーツ中継 の順で難易度が上がります。 バラ […]
  • 台湾34日目、WTO姉妹會 大学に申し込んでいた言語交換の返信メールが来た。 ただ文面を見ると、 Dear ◯◯◯◯ Please see the information below for the language partner. Name: △△△ Phone […]
  • 台湾266日目、テレビ番組表アプリ”Timely.tv”が便利 中国語学習の有効な手段のひとつが「テレビ」。台湾のテレビ番組は合法・非合法含めネット上にたくさんアップされていて、テレビが無くても過去の番組から最近放送されたものまでわりと手軽に見ることができます。ほとんど非合法だろうと思うかもしれませんが、公式にアップされているものも多くて侮 […]
  • 台湾242日目、ネットで見れる台湾テレビ 台湾はケーブルテレビの普及が進んでいる国で、世帯普及率は9割近いのだとか。もちろん僕の部屋にもケーブルテレビが設置されていて、約100チャンネルが視聴可能。料金はうちの場合家賃に含まれていますが、個別に契約すると月NT$500(1,850円)だそうです。 内容は、 […]
  • 台湾307日目、「康熙來了」最終回 12年間続いた台湾の超有名トーク番組「康熙來了」が昨日最終回を迎えました。 僕は放送を見逃してしまったので今日やっと再放送を視聴。台湾は同じ番組を何度も再放送してくれるので助かります。 番組のホストはこの2人。 右の蔡康永は同性愛をカミングアウトしたことでも有 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です