2015.10.30 Fri

台湾236日目、密集班か普通班か

来学期の希望アンケートを書けと言われました。
今学期まだ1ヶ月残ってるのに、早くない?

まあそれはさておき、来学期はいま通っている密集班(1日3時間)ではなく普通班(1日2時間+選択授業)、授業の時間も午前中に変更しようと思っています。

教室

希望アンケートってなに

学期が終わりに近づくと、次の学期も通学を継続するか、継続するのであればどのコース(普通班/密集班)・使用教材・時間帯を選択するか、というアンケートを書くことになります。あくまでも状況把握のためのものなので、拘束力はありません。

密集班、意外と大変

1日3時間なんて全然大したことないじゃん、セブの英語留学とか最高8時間だぞ、なんて思うかもしれませんが、いままで家に引きこもってた人間からすると仕事しながら毎日3時間って、けっこうしんどいです。

授業おわって、晩ご飯食べて家に帰ったらだいたい6時半。最近やたら眠くなるので仮眠を取ったらいつの間にか12時。1日が終わる。仕事溜まる。予習進まない。の悪循環。授業の負荷を減らす&授業を午前中に回すことで生活改善を図れるかな、と。

ちなみに、密集班は予習を前提とした授業構成になっているので、しっかり授業についていこうとすると自宅学習に相応の時間を割く必要があります。どっちみち家でも勉強はするわけですが、学びはじめのころならともかく、そろそろ家で教科書開くより中国語のYouTube見まくったりする方が有意義かもと思い始めています。

普通班、選択肢が多い

ちゃんと調べてないので感覚ですが、同じレベルで密集班を選択してる人は、普通班の半分ほどしかいません。特に午後の密集班は人が少なく、いま僕が所属してるクラスは6人で、同レベル・同時間のクラスはこの1つだけ。自分に合わないなと思ってもクラス換えできません。

反面、選択肢が多いのが午前の普通班。同じレベルでも複数クラスが開講されてます。3学期通ってみて、先生との相性は重要だと感じています。密集班か普通班か、ということよりそっちの方が大事。なのでクラス換えできる選択肢は多い方がいいです。

当然といえば当然ですが、語学センターの学生約1,600人は比較的初級クラスに集中しています。3〜6ヶ月で帰る学生が多いので、レベルが上がったころにはいなくなってしまうのです。もちろん入学時から中・上級クラスという人もいますが、相対的には少ないですね。なのでレベルが上がれば上がるほど人は減る傾向にあります。

普通班、授業料が安い

台湾師範大学語学センターの授業料は、

  • 普通班:NT$25,200(約94,000円)
  • 密集班:NT$32,400(約121,500円)

僕の台湾生活は最低でも収支トントンでやっていくのが原則ですが、ぶっちゃけいまマイナス。赤字です。なので3ヶ月でNT$7,200の節約はかなり重要。月NT$2,400あれば2、3回は飲みに行けるぞ。そもそも通学は居留証維持のためという側面があるので、学費は低いにこしたことがないのです。

というわけで

あんまりポジティブな理由じゃないんですけど、来学期は通学を午前中にするのはとりあえず確定かな。午前中の人、よろしくお願いします(12月からだけど)。

スポンサーリンク

他にもこんな記事があります

  • 台湾234日目、師大のエレベーター 師範大学の語学センターに通ってる人はみんな思ってるはずですが・・・ エレベーター混みすぎ! 授業前後はいつも人でいっぱい。現在、語学センターの留学生は約1,600人。それに対してエレベーターは4基。最近の機種のように相互連動・最適化された動きをするようにはなってない […]
  • 台湾271日目、クラス変更してみようと思ったけど 新しいクラスでの授業も今日で4日目。 僕が通っているレギュラーコースは各クラス定員10人で、空きさえあれば始業から1週間の間はクラス変更することができます。いまのクラスには満足していますが、せっかく高い学費を払い貴重な時間を割いて学校に来ているので、すこしでも自分に合った […]
  • 台湾254日目、プレゼン課題とピザ 台湾師範大学語学センターの授業にはプレゼン課題というものがあります。1人だいたい10分間程度の時間を使って、みんなの前で発表をするわけです。もちろんすべて中国語。密集班(インテンシブコース)だと必ず毎学期に1度はありますが、普通班(レギュラーコース)の場合はよくわかりません。 […]
  • 台湾204日目、師大へ郵便を送る&受け取る方法 以前すこし書いたかもしれませんがもう一度。 実は、台湾師範大学の語学センターで学んでいる留学生には学校宛てで手紙や荷物を送ることができます。ゲストハウスを転々とするなどして住所が定まらない留学生もいるかもしれません。そんな場合は学校宛てに送るとよいでしょう。 宛名の書き […]
  • 台湾259日目、プレゼン課題のDVD 先日、学校でプレゼンテーションの課題がありました。中国語で8分間プレゼンをしたのですが、このプレゼン課題は毎回ビデオ撮影されていて、数日後には編集されて各生徒にDVDが配られます。 この映像を見るのが、めちゃくちゃ恥ずかしい。 なので一度もまともに見てませんでし […]
  • 台湾203日目、作文課題 学校で作文の課題が出ました。 師範大学謹製の原稿用紙をもらいました。 学校の正式な課題なので、コンピュータで処理して採点するそうです。 テーマは「私の理想の生活(我理想的生活)」で、だいたい300〜500字くらい書けばOKとのこと。まあ、それくらいならなん […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です