2015.06.04 Thu

台湾102日目、ロールプレイ

夏学期2日目。

授業で2人1組のロールプレイをすることになって、僕は隣に座っていたフランス人と。彼が大家、僕が店子になって部屋を探しに来たという設定で練習。

僕「どんな部屋を持ってるの?」
仏「套房(いわゆる普通のアパート)があるよ」
僕「家具は付いてる?駅から近い?」
仏「ベッドも机もテレビもあって、駅徒歩5分だよ」
僕「いいね、家賃はいくら?」
仏「月NT$600(2,500円)だよ」
僕「めっちゃ安いwww なんでそんな安いの?」
仏「実は10階だけどエレベーターが無いんだよね」
僕「やめさせてもらうわ」

フランスにも会話にオチを付ける文化があるのかな。
すばらしい。

で、そのあと各組の会話を順番にみんなで聞くことに。
2日目でまだ雰囲気が堅く、みんな普通に真面目な会話をしてるのでこのオチはウケるだろうなあと思ったのですが、

僕「で、家賃はいくらなの?」
仏「NT$20,000(80,000円)だよ」

普通やん!!
仕方ないので、

僕「高い! もっと安くして。金が無い」
仏「安くできないけど、部屋が2つあるから友達と住めるよ」
僕「金も友達も無いからやめとくわ」

みたいな流れにしたらいちおう笑ってもらえました。
ここは笑いのハードルが低いので天国のようです。

福大

ひさしぶりに福大山東蒸餃大王(中山駅の近く)の蒸餃。
でかくて肉汁たっぷりでおいしい。

付箋

ここは付箋が伝票代わりになるスタイル。
食べ終わったらこの付箋をレジへ持って行きます。

特にオチはありません。

スポンサーリンク

他にもこんな記事があります

  • 台湾110日目、今学期のメンバー確定と授業の進め方について クラス変更の申請期間が終わり、今学期の同學(クラスメイト)が確定。 メンバーは初日からすこし入れ替わりがあって、ドイツ、フランス、イギリス、アメリカ、タイ、日本(僕含め3人)の計8人。これから3ヶ月間、このメンバーで勉強することになります。 先生も前学期とは […]
  • 台湾98日目、春季クラス終業日 お昼までいつもの学生さんと言語交換。 日本語の「が」と「は」の使い分けは日本人でも難しい。どっちが自然かは言えるけど、なぜそうなのかを説明しないといけないので大変。その説明を中国語か英語でしないといけないし。 結局最終的には説明を放棄して学内を歩いていると、 […]
  • 台湾70日目、福大山東蒸餃大王 いろんな人が勧めてくれていた福大にやっと来れました。 中山三越の裏にある、蒸餃のお店。 正確には福大山東蒸餃大王といいます。 狭い入り口から中を覗くといつも満席で、1分たりとて並びたくない僕としてはなかなか入ることができなかったのですが、今日は授業終わって […]
  • 台湾259日目、プレゼン課題のDVD 先日、学校でプレゼンテーションの課題がありました。中国語で8分間プレゼンをしたのですが、このプレゼン課題は毎回ビデオ撮影されていて、数日後には編集されて各生徒にDVDが配られます。 この映像を見るのが、めちゃくちゃ恥ずかしい。 なので一度もまともに見てませんでし […]
  • 台湾254日目、プレゼン課題とピザ 台湾師範大学語学センターの授業にはプレゼン課題というものがあります。1人だいたい10分間程度の時間を使って、みんなの前で発表をするわけです。もちろんすべて中国語。密集班(インテンシブコース)だと必ず毎学期に1度はありますが、普通班(レギュラーコース)の場合はよくわかりません。 […]
  • 台湾243日目、期末試験があったらしい 今学期の期末試験が終わりました。 といっても授業自体はまだあと2週間ほど続くんですけどね。各クラスみな同じ教室で順番に試験をするので、期末ギリギリに試験の日が回ってくるとは限らないのです。 テストはひどい出来でした。 まあ、落第とまではいかないけど […]

台湾102日目、ロールプレイ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 日文語尾的語氣詞(下) - Digest Japan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です