2016.04.13 Wed

ドライフルーツのヨーグルト漬けが美味い

台湾ではぼちぼちマンゴーの出荷が始まっていますが、1年中いつでもマンゴーを楽しむならドライフルーツ。迪化街へ行くとマンゴーをはじめとしてパイナップル、グアバ、イチゴ、メロンなどなど種類も豊富でお買い得なドライフルーツを買うことができます。台湾土産の定番ですね。

ただ、ドライフルーツって味がわりと濃厚なので、一度にたくさん食べられなくて結局余ってしまいがちですよね。もったいない。そんなときはヨーグルト漬けにするとよいと思います。

昨年流行った(らしい)ドライフルーツのヨーグルト漬けですが、これ、フルーツが予想以上にぷるぷるになって美味しいのです。まだ知らない!という人のために作り方を紹介したいと思います。

作り方

ドライマンゴー

これは台湾土産として購入し、結局渡しそびれて余ってしまったドライマンゴー。相場よりちょっと高くて、半斤(300g)NT$200(700円)でした。余談ですがフィリピン産ならもっと安く買えたりします。

瓶

料理ばさみなどで適当な大きさに切り、適当な容器に入れます。
たまたまガラス瓶が空いていたので使いましたが、密封する必要は特にありません。

ヨーグルト

そこにヨーグルトを投入します。
あとから勝手に甘くなるので、ヨーグルトはプレーン(無糖)のものがよいです。フルーツ全体がヨーグルトに漬かるようによく混ぜましょう。

冷蔵庫

で、これを冷蔵庫に入れて1晩〜1日ほど放置します。

マンゴー

これだけで、マンゴーがぷるぷるに復活します。簡単!さらに、ヨーグルトにも適度に甘さがうつるので一石二鳥。プレーンヨーグルトを使うのはこのためで、加糖ヨーグルトだと甘くなりすぎると思います。

まとめ

レシピと言えないほど簡単にできてしまうドライフルーツのヨーグルト漬け。帰国するときには毎回お土産に悩むのですが、ドライフルーツだと「ヨーグルト漬けにすると美味しいよ!」と確信を持って言えるので重宝しています。在住者の常備食としてもよいかもしれませんね。

スポンサーリンク

他にもこんな記事があります

  • 台湾116日目、スーパーでマンゴーを買う 近所のスーパーでアップルマンゴー売ってました。 台湾では愛文芒果(アイウェンマングゥオ)といいます。当て字ですね。街中の果物屋や夜市、道ばたでもよく売ってますが、なぜかほしいときにかぎってなかなか見かけないのです。 小さめのマンゴーですが、5個でNT$99( […]
  • 台湾105日目、金興發生活百貨でマスクを買う 咳がなかなか止まりそうになく、明日の授業でコンコン言ってるのは迷惑だろうなということで、金興發生活百貨というお店でマスクを買うことに。要は金興發生活百貨のことを書きたいだけなのですが、ブログの都合を現実世界に結びつけて生活するのが心の支えになりつつあります。 日本 […]
  • 台湾194日目、TOCFLを受けよう 学校からときどきお知らせメールがくるのですが、昨日「TOCFL」の受験が無料になるよというお知らせが届いていました。 TOCFL(=華語文能力測験)は台湾教育部が行なっている中国語の能力検定試験で、英語のTOEFLやTOEICみたいなものです。年に2回(5月・11月)開催 […]
  • 台湾159日目、公館ぶらぶら 授業のあとに同学と公館をぶらぶら。公館には何度か来たことがありますが、いつも目的の店に一直線なので、ゆっくり見て回るのは初めてです。 公館は台湾大学がある街。MRT公館駅周辺は服屋、靴屋、そして飲食店がたくさん並んでいる、いわゆる公館夜市と呼ばれるエリアです。地元 […]
  • 台湾182日目、居留ビザ申請できた 今日から3学期目(秋学期)が始まりました。 が、学校へ行く前にまずは8月に失敗した居留ビザの申請。 べつに居留ビザがなくても生活はできるので諦めようかな?とも思いましたが、日本に戻って停留ビザを取得しなおして台湾に再入国。そして2度目の挑戦でようやく居留ビザの申請が受 […]
  • 台湾83日目、なんで台湾に来たの? いろんな人と会って話をすると、 「なんで台湾に来たの?」 とよく聞かれます。でも、うまく答えられません。僕は留学生でもありますが、僕が師範大学に通っているのは端的に言えば「学校に在籍していないとビザが取れないから」という身も蓋もない理由だったりします。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です