2015.10.26 Mon

台湾232日目、イラストレーターDUNCAN

セブンイレブンで買い物したら、よくわからないものをくれた。

餐墊

DUNCANというイラストレーターコラボグッズ。なんとなく、この手の作風のイラストって前から台湾や韓国には多いような気がする。東アジア的な嗜好なのだろうか。

彼のイラストは台湾のセブンイレブンで使われている以外に、街中でもよく見かける。正直最初は「なんじゃこれ?」と思ったけど見慣れてきた。たぶん台湾ではすごく有名で、FBのフォロワーが290万以上いたりする。めっちゃ多い。

作者自身をキャラ化したものなのかなんなのか、とにかくこのメガネが彼のオリジナルキャラクターで、よく英語セリフ付きの漫画が投稿されていて面白いです。最初このキャラの名前がDUNCANだと思ってた。いや、もしかしたらそうかも?

でも、このグッズって夏にやってたこのキャンペーンのと同じですよね。

余ってるのかな。

もの自体は多効能餐墊と書いてあるのでいちおうランチョンマットなんだけど、小学生のとき使ってた下敷きを大きくしたような感じ。そういえば下敷きも大人になってから見たことがないなあ。事務仕事をする人は使うのかもしれないけど。

スポンサーリンク

他にもこんな記事があります

  • 台湾86日目、来期の学費を納付 来学期(夏学期)の学費を納付。 師範大学側で定められた納付日は昨日と今日だけ。明確な告知がされているわけでもないし、ちゃんとみんな払ったのかな。たぶん期日過ぎてもOKなんだろうけど。 すこし悩みましたが、引き続き1日3時間の密集班(インテンシブコース)を選ぶ […]
  • 台湾159日目、公館ぶらぶら 授業のあとに同学と公館をぶらぶら。公館には何度か来たことがありますが、いつも目的の店に一直線なので、ゆっくり見て回るのは初めてです。 公館は台湾大学がある街。MRT公館駅周辺は服屋、靴屋、そして飲食店がたくさん並んでいる、いわゆる公館夜市と呼ばれるエリアです。地元 […]
  • 台湾148日目、中山駅で通り魔 毎日通学で利用しているMRT(=地下鉄)中山駅構内で通り魔。男女4人が刺されたけれど、命に別状はないとのこと。事件が起きたのは21時頃で、僕はもう帰宅していました。 これ書いてるのは事件の翌朝なのでニュースでいろいろと続報がでていますが、犯人は幼いころに両親が離婚 […]
  • 台湾203日目、作文課題 学校で作文の課題が出ました。 師範大学謹製の原稿用紙をもらいました。 学校の正式な課題なので、コンピュータで処理して採点するそうです。 テーマは「私の理想の生活(我理想的生活)」で、だいたい300〜500字くらい書けばOKとのこと。まあ、それくらいならなん […]
  • 台湾306日目、焼鯖定食 焼き魚が食べたくなったので、すぐ近くのデパート(Qスクエア=台北京站)へ。 焼鯖定食、NT$300(1,100円)。 まあ、毎日食べるものでもないですしね。 […]
  • 台湾122日目、台湾でもIngress 知ってる人にとってはいまさら、興味のない人にはまったくどうでもいい話ですが、「Ingress」というスマートフォンを使ったゲームがありまして、台湾に来てからもプレイし続けています。 Ingressは現実世界を利用した多人数参加型オンラインゲーム。「Enlightened( […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です