2015.06.26 Fri

台湾124日目、警察に遺失届を出す

生活費の引き出しに使ってるデビットカードを失くしたことに昨日気づき、日本のサービスデスクに電話してカードはすでに停止。特に不審な引き出しもなく、もうカードが見つかっても再使用はできないので意味はうすいのですが、念のため警察に届け出ておくことにしました。

派出所

近所の派出所。

スクーター

台北はスクーターの街なので、警察もスクーター。
せいぜい5、6人くらいしか詰めてなさそうな派出所なのに、こんなに必要なのかな?

中は事務所風で、いくつか机が置いてあるだけの殺風景なつくり。受付っぽいおばちゃんが座ってましたがなぜか無反応なので、入り口から一番近かった警官に事情を説明。「失くす」の中国語(丟失)がわからなかったのでそれだけ事前に調べて挑みましたが、わりとすんなり通じてよかったです。持っていくのはパスポートだけで大丈夫ですが、統一番号を取得済みならそれも控えて持っていくとよいですね。

奥へ通されて椅子に座って、質問に口頭で答えてそれを警官がPCで入力していきます。質問の内容は、何をどこでいつ失くしたかの他、住所、職業、あとなぜか最終学歴。いま通ってるところじゃなくて?と聞き返しましたがやっぱり最終学歴。そういうもんなのか。

遺失届証明

遺失届の証明書をもらいました。

これで万が一、カードの不正使用があったとしても日にちをさかのぼって補償してもらえます。暗証番号を入力して使用された場合は補償が効かないというカード会社もあるようですが、少なくともUFJのVISAデビットはよほどの過失がないかぎりは補償してもらえるとのこと。

それにしても、小学生のとき以来財布もお金もカードも一度も失くしたことがなかったのに、よりによって台湾で失くしてしまうとはなあ・・・勉強になりました。

スポンサーリンク

他にもこんな記事があります

  • 台湾39日目、日帰り旅行に着いて行く いつもお世話になっているSienaのところの日帰り社員旅行に誘ってもらったので、のこのこと着いて行く。パラグライダーして九份でお茶飲んで温泉入って飯食って帰ってくるらしい。でも出発は13時半。ほんとに全部回れるのかな。 どこかよく分からないけど台湾の北端あたりのパ […]
  • 台湾82日目、うちの洗濯事情 僕が住んでいる部屋には洗濯機が無く、服を洗いたいときは最上階(5階)の共同洗濯場にある洗濯機を使うことになります。階段しかないのでめんどくさい。 屋内なのであんまり風通しはよくないのですが、自分の部屋に干すよりはマシかな。干し台が満杯になることがあるので、そのとき […]
  • 台湾98日目、春季クラス終業日 お昼までいつもの学生さんと言語交換。 日本語の「が」と「は」の使い分けは日本人でも難しい。どっちが自然かは言えるけど、なぜそうなのかを説明しないといけないので大変。その説明を中国語か英語でしないといけないし。 結局最終的には説明を放棄して学内を歩いていると、 […]
  • 台湾13日目、今日も鍋貼 今日も八方雲集の焼き餃子。 店で食べようと思ったけど席が埋まってたので、部屋に持って帰って食べる。バスがなかなか来ないのですっかり冷めてしまう。やっぱり早く引っ越したい。 初めてスープも一緒に注文。酸辣湯(suan le […]
  • 台湾354日目、いきなり大衆演劇 中山駅周辺をぶらぶらしてたら、車が数台停められる程度の空き地に見慣れない構造物が設営されているのを発見。 大衆演劇の旅劇団のようです。 店の前にいきなり舞台ができてしまって、奥のラーメン屋はどうするのだろう・・・。 欣櫻鳳歌劇團って書いてありますね […]
  • 台湾279日目、熱炒で飲み会 なんだかよくわからないけど飲み会に誘ってもらえたので参加。いろんなことやってる人がいて楽しかったです。僕はただのWEBデザイナーでしかもあんまり仕事する気とか無かったりするので、なんだか申し訳ない感じ。 熱炒(台湾式居酒屋)ってすごい賑やかで喧しいのですが […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です