2016.01.10 Sun

台湾302日目、誠品書店でイラストエッセイを買う

中国語の本を求めて信義の誠品書店へ。

誠品書店

誠品書店は台湾最大手の大型書店。日本でも例えば紀伊国屋などのように文房具や雑貨を販売している大型書店がありますが、誠品はそれがさらに進化してショッピングモール化。洗練された台湾カルチャーの発信地となっています。

圖像閲讀

本、といっても文学作品や実用書はいまの僕にはまだ難しいので向かったのはイラストエッセイのコーナー。漫画でもよかったのですが、漫画コーナーを見渡すとほぼすべて日本の漫画。せっかくなら文化・習慣も学びたいし、台湾人作家の作品を読みたかったのです。

たかぎなおこ

とはいえイラストエッセイコーナーも過半数が日本人作家。棚2段ぶち抜きで、たかぎなおこ。すごいぞ、たかぎなおこ。

就職狂想曲

やっとこさ台湾人作家の作品を見つけて購入。
「就職狂想曲」FEFE著。

内容

内容はよくあるOL日記的なやつ。

この本を選んだ理由は「セリフが短いから」。僕でも使えそうな短い言い回しがたくさんあるので勉強になりそうだと思いました。こういうのはドラマで覚えるのが主流なのかもしれませんが、僕はドラマを観るのが苦手なのでイラストエッセイ。

座り読み

昨日、地べたに座る人のことを書きましたが、ここでも当然のように座り読みする人の姿を見ることができます。誠品は試し読み用の椅子がたくさん用意されてるのですが関係なしですね。

スポンサーリンク

他にもこんな記事があります

  • 台湾264日目、cama café(cama現烘咖啡専門店) 1週間ある学校の学期休暇ももう3日目、ですが学校が休みだとほんとに一日中ひきこもってます。このところ体調がずっと低空飛行で出かける気力がありません。体が生野菜を欲してるような気がする。 気力がないとどうなるかというと、なんでも徒歩5分圏内で済ませようとしま […]
  • 台湾350日目、牡蠣に当たる 一昨日食べた牡蠣が当たったようです。 台湾に来て以来、牡蠣はなるべく食べないようにしているのですが(蚵仔煎も食べない)、ホテルなら大丈夫と思ったのが間違いでした。生きるのがつらい。 丸一日、この景色しか見てない。 […]
  • 台湾218日目、吃火鍋 日本から来ている友達が明日帰るので、最後の晩餐。小籠包、牛肉麺、マンゴーかき氷などなど、ミッションはひと通りすでにコンプリートしたらしく特に希望はないということだったので、とりあえずいろいろある永康街を歩いて、反応を探ってみることに。 で結局、東門餃子館に落ち着き […]
  • 台湾46日目、日式ラーメン解禁 昨日お寿司を食べたら口がすっかり日本食モードになってしまい、なんだか今日も食べたくなってきた。とはいえ回転寿司でよいので、googleで探すとどうやらうちから一番近い回転寿司屋はQスクエアの地下。 Qスクエアは台北車站や高速バスターミナルと直結している高級ショッピ […]
  • 台湾56日目、漢字は難しい オリエンテーションの日に4冊買ってあった宿題用ノート(漢字練習帳)がそろそろ切れそう。 見ての通り本来は小学生向けのノートですが、みんな中国語に関しては幼稚園児みたいなものなのでこれを使ってます。書店で売ってるらしいので行ってみることに。 師範大学の […]
  • 台湾317日目、学校でドラマを見る 「言語学習にはドラマを見るとよい!」などとよく言われますが、僕はドラマがとても苦手なので、日本にいたときはもちろん台湾に来てからもほとんど見ません。家にいる時間はほぼテレビを付けてますが、たいていニュースかアニメ。映像に対して集中力が1時間続かないのです・・・。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です